お金を借りるための方法

男女

低金利で長期間の返済計画

不動産を所有している場合、どうしてもお金が必要になったら不動産担保ローンが適しています。金融機関からお金を借りる方法はいくつかありますが、リスクの低い借り入れほど金利も安くなりますし、借入可能額も大きくなります。不動産担保ローンの場合には、不動産を担保にすることで、万が一の場合でも金融機関は損をしません。その分だけ、リスクを低下させることができるため、メリットがあります。もちろん、不動産を担保にするため、借り手側にはリスクが発生しますが、様々なメリットがある不動産担保ローンを活用することが、借り手側にとっても有利と言えます。カードローンなどの場合には、金利は15%程度ということも少なくありません。借り入れることができる金額が少ないので、金利負担はそれほど大きくはならないものの、カードローンが原因で自己破産に陥ることもあります。それに比べて、不動産担保ローンの場合には、金利は5%程度が一般的ですし、借入期間も20年や30年と言った長期間を設定することができるため、返済の負担を小さく抑えることが可能です。計画的な返済計画を立てることによって、自己破産などのリスクを引き下げることができます。特に、不動産を担保にすることで、保証人を立てる必要がなくなりますので、他人に迷惑をかけることがありません。きちんと返済できるとしても保証人をお願いすることは大変ですので、不動産を担保にすることで保証人を避けることができるのであれば、大きなメリットと言えます。

オススメ記事

申し込みの手続き方法

貯金箱

キャッシングはとても便利なシステムで、現金が必要な時に審査に通過することができれば、すぐに融資を受けることが可能です。過去にクレジットカードやキャッシングで問題がなければスムーズに審査に通過することができるでしょう。

詳しく見る

お金がピンチでも安心

カード

財布がピンチである時に大きな助けとなるのが、即日審査のカードローンです。即日融資も可能であるため、すぐに必要なお金を借りられます。対応時間や利息などを比較し、自分に合ったカードローン会社に申し込むことをおすすめします。

詳しく見る

お金を借りるための方法

男女

不動産担保ローンは様々なメリットがあります。カードローンに比べて、安い金利で長期間の返済が可能ですので、計画的な返済をすることができます。また、保証人を立てる必要がないため、他人に迷惑をかけることがありません。

詳しく見る

手続きは簡単

お金

フラット35は品揃えが豊富でライフプランや自己資金に合わせて選ぶことができます。フラット35には省エネルギー住宅向けの商品もあり、一定期間さらに有利な金利が利用できます。手続きがかんたんで融資の開始も早いので、利用したいときにすぐに利用できます。

詳しく見る

Copyright© 2017 不動産担保ローンの申し込み【資金集めにとても便利】 All Rights Reserved.